本文へスキップ

リフレーションとは

リフレーションとは


リフレーションとは

  • リフレーション(reflation)とは、デフレから脱却したものの、インフレには至っていない状態のことです。「リフレ」と略されることが多く、「通貨再膨張」と訳されます。リフレを起こそうとする政策を「リフレ政策」といい、リフレ政策は金融政策によってデフレ脱却のため適正なインフレ率(年率1〜2%)の回帰を狙う政策のことをいいます。



リフレ政策

リフレーションを起こそうとする政策を「リフレ政策」といい、リフレ政策は、金融政策によってデフレ脱却のため適正なインフレ率(年率1〜2%)の回帰を狙う政策です。リフレ政策では、デフレによって下がり過ぎた物価を引き上げるため、また、経済活動を活性化させて雇用を増やすために、国債公開市場操作(オペレーション)などの金融緩和を中心とした政策を行って、マネーストックを増加させる手法がとられます。マネーストックを増加させることによって、人々のデフレマインドを払拭しようと働きかけるものです。





関連記事







姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。



バナースペース