本文へスキップ

NAFTA(北米自由貿易協定)とは

NAFTA(北米自由貿易協定)とは


NAFTA(北米自由貿易協定)とは

  • NAFTA(North American Free Trade Agreement:北米自由貿易協定)とは、1992年8月に基本合意され、1994年1月に発効された米国、カナダ、メキシコの3ヵ国の間で結ばれた貿易や投資の自由化に関する協定のことです。
  • NAFTA(北米自由貿易協定)の域内人口は、約4.5億人(2010年)、GDPは約17兆ドル(2010年)。



NAFTA(北米自由貿易協定)の目的

NAFTA(北米自由貿易協定)は、米国、カナダ、メキシコの3カ国の経済成長や雇用の拡大のために自由貿易圏をつくって貿易と投資の促進を図り、各国が国際競争力を高めることを目的としています(関税を段階的にゼロにし、投資や金融、サービスなどを自由化し、知的所有権を保護するなど)。








姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。



バナースペース