本文へスキップ

国際金融アーキテクチャーとは

国際金融アーキテクチャーとは


国際金融アーキテクチャーとは

  • 国際金融アーキテクチャーとは、一定の体系を有する国際金融の規制や監督の体制のことです。一般的には、世界経済の混乱によって起こったグローバルな金融システムの危機への対応を目的とした国際的な協力体制の構築の動きのことを言います。

    これは、米国においてクリントン政権時代にロバート・ルービン財務長官(1998年)が使った言葉として認識されており、1997年から1998年のロシア経済危機やアジア通貨危機などによって世界経済が混乱し、それをキッカケとした国際的な規制・監督体制の構築に向けた取組みのことを言うのが一般的ですが、明確に定義されている言葉ではありません。








姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。




バナースペース