本文へスキップ

双子の赤字とは

双子の赤字とは


双子の赤字とは

  • 双子の赤字(twin deficits)とは、財政収支の赤字(国や地方公共団体の経済活動による赤字)と、経常収支の赤字のことです。財政収支の赤字が高金利通貨高をもたらせて経常収支を悪化させる原因となることから、財政収支の赤字と経常収支の赤字をまとめて「双子の赤字」と呼ばれるようになりました。



米国の双子の赤字

米国では、レーガン政権時に財政を均衡させようとしていましたが、1981-1982年の不況で、インフレが収まって名目収入が伸びなくなり、さらにレーガノミクスによって財政収支の赤字が拡大しました。それに伴いドル高が進行し、ラテンアメリカ諸国(米国の主要輸出先)の累積債務が膨らんで経済は悪化、1983-1984年には、他国より高い成長をしていたため輸出が減り、輸入が増えたことによって経常収支の赤字は膨らみました。これが1980年代の米国の双子の赤字です。








姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。




バナースペース