本文へスキップ

金利

金利


金利とは

  • 金利(Interest rate)とは、お金の貸借料(使用料)のことです。預金や貸金に対する利子や利息の割合のことをいい、「お金のレンタル料」ということができます。金利の動向は景気や経済に大きな影響を与えることから、株式市場や為替市場などあらゆる金融市場では、市場の動向を計る指標として用いられます。



長期金利・短期金利とは

金利は、お金のレンタル料ですので、借りる期間が長くなれば長くなるほど高くなり、借りる期間が短くなれば短くなるほど低いのが一般的です。借りる期間が長いものを「長期金利」、短いものを「短期金利」といいます。長期金利とは、1年以上のお金を貸し借りする際の金利のことをいい、短期金利とは、1年未満のお金を貸し借りする際の金利のことをいいます。




変動金利と固定金利

金利は、お金を借りている期間中、定期的に変動するものと変動しないものがあります。定期的に変動する金利を「変動金利」、変動しない金利を「固定金利」といいます。




金利は変動する

金利は、その時々のお金に対する需要と供給のバランスで変動します。相対的にお金を借りたい人が増えれば、お金への需要が高まりますので金利は上昇、相対的にお金を借りた い人が減れば、お金への需要が少なくなりますので金利は低下します。このように市場で需要と供給によって変動する金利を市場金利と言います。
市場で多くの取引が交わされているのは「短期金融市場」です。短期金融市場は、1年未満のお金の貸し借りが交わされている市場で、主に銀行が参加している 市場です。銀行は預金として集めたお金を企業などに貸し出して運用していますので、短期金融市場の金利は注目度が高いです。

また、金利の動向は景気や経済に大きな影響を与えることから、景気や経済の安定を図るために、中央銀行が金融政策によって金利を上げたり下げたりすることがあります。市場にお金が出回り過ぎている場合には、金利を引き上げる政策をとってお金を吸い上げ、景気が悪くなって市場にお金をもっと供給した方がいい場合には、金利を引き下げて市場にお金を供給する政策がとられます。







姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。



バナースペース