本文へスキップ

EFSF(欧州金融安定基金/欧州金融安定ファシリティー)

EFSF(欧州金融安定基金/欧州金融安定ファシリティー)


EFSF(欧州金融安定基金/欧州金融安定ファシリティー)とは

  • EFSF(European Financial Stability Facility:欧州金融安定基金/欧州金融安定ファシリティー)とは、2010年ギリシャ債務問題で単一通貨であるユーロを導入している欧州の金融システムが不安定になったことを受け、資金支援が必要となったユーロ諸国に対して財政支援を提供し、欧州の金融安定を図ることを目的とした機関です。2010年5月9日にEU(欧州連合)の27の加盟国によって合意され、本部はルクセンブルク市、欧州投資銀行が業務に関する契約によって資金管理業務と運営支援を担っていました。2010年6月から2013年6月までの時限付きの機関で、ESM(欧州安定メカニズム)がその業務を引き継ぎ、2013年7月以降、EFSFはESM設立前に実施されたギリシャ・アイルランド・ポルトガル向けの支援を担当し、その貸付金や債権の回収が終了すれば解体されることとなっています。

    EFSFはドイツ債務管理庁の支援を受け、市場で債券などを発行して資金を調達。債券の発行には、ECB(欧州中央銀行)への払込資本金の割合に応じて決められたユーロ圏諸国の政府保証をつけ、融資限度額4400億ユーロを設定していました。




関連記事








姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。



バナースペース