本文へスキップ

ペッグ制とは

ペッグ制とは


ペッグ制とは

  • ペッグ制(currency peg system)とは、自国通貨を特定の他国通貨に連動させ、為替レートを一定の値に固定する制度のことです。為替レートが通貨当局の想定範囲からはずれそうになると、為替介入する場合が多いです。

    ※ペッグ制でも、連動していない(対象としていない)その他の通貨との為替レートは変動します。



ペッグ制を採用する理由

ペッグとは固定相場制のことです。ペッグ制は自国の通貨が不安定となりやすい経済基盤の弱い国や開発途上国
経済的につながりの深い大国と為替レートを連動させることによって自国の通貨を安定させて為替リスクを回避するために採用するものです。中でも基軸通貨である米ドルの為替レートと自国の通貨を連動させることを「ドルペッグ」と言い、ドルペッグはサウジアラビアやクェート、アラブ首長国連邦(UAE)、香港の通貨などで採用されています。








姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。




バナースペース