本文へスキップ

円高デフレとは

円高デフレとは


円高デフレとは

  • 円高デフレ(deflation from the yen appreciation)とは、円高に伴うデフレ現象のことです。円高による企業収益の悪化や生産の減少、倒産の増大等によってデフレになることをいいます。



円高は景気にマイナスになる?

円高になると円の価値が高まりますので、輸出企業の収益は悪化し、輸出数量は低下して輸出産業の景気は悪化します。また、円の価値が高まれば、海外からの輸入品が増え、輸入価格も低下するため、円高デフレは起こりやすくなります。

一方で、円高は内需で利益を出している企業にとって交易条件改善でメリットとなりやすく、景気はよくなりやすいです。そのため、円高が一概に景気悪化に繋がるわけではなく、種出関連企業にとってはマイナス、内需関連企業にとってはプラスと二極化が進みやすくなります。








姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。




バナースペース