本文へスキップ

モメンタムとは

モメンタムとは


モメンタムとは

  • モメンタム(momentum)とは、価格の変化の比率やスピードのことです。すなわち価格の「勢い」を指す言葉です。金融市場では、相場の勢いのことを指す場合が多く、相場の勢いが落ちている場合を「モメンタムが落ちている」または「モメンタムが弱くなっている」といいます。



モメンタムが強い・モメンタムが弱い

モメンタムが強いということは、上がっているから買う人が多くなっているということを指します。しかし、一旦モメンタムが弱くなってくると、買いに回っていた人たちが決済を行ってくるので、下げがキツくなりやすくなります。ゆえに、モメンタムが弱くなってきた時は、相場は調整しやすくなります。





モメンタムを見るテクニカル指標

相場のモメンタムを見る場合は、オシレーター系のテクニカル指標を見るのが一般的です。オシレーター系のテクニカル指標は、価格が変かする比率に着目したもので、モメンタムの概念を基にしたものです。相場のモメンタムを見る際によく見られるテクニカル指標は以下です。










姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。



バナースペース