本文へスキップ

ユーロダラーとは

ユーロダラーとは


ユーロダラーとは

  • ユーロダラー(euro doller)とは、米国以外の銀行に預けられた米ドル預金のことです。その取引がヨーロッパで多く行われていたことから「ユーロ」の頭文字がつけられましたが、その後ヨーロッパ以外でも取引が拡大しています。1950年代の米ソの冷戦時代、ソ連や共産国が米ドル預金を米国の銀行からヨーロッパの銀行に移したことがユーロダラーの契機となりました。1960年以降は日本にも流入しました。現在では、米国以外の金融地で取引される米ドル資金のことをいう場合が多いです。

    ユーロダラーは、金融市場で大きな存在となっており重要な役割を果たしていますが、経済危機の際は投機の温床となって通貨不安をあおることもあります。










姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。




バナースペース