本文へスキップ

ブラックフライデーとは

サイバーマンデーとは


サイバーマンデーとは

  • サイバーマンデー(Cyber Monday)とは、米国の感謝祭(サンクスギビングデー:11月の第4木曜日)の次の月曜日のことです。米国では感謝祭の翌日の金曜日からブラックフライデーが始まり、実店舗での買い物が急増します。一方でオンライン店舗は感謝祭の休暇明けの月曜日に売上が急増することから、感謝祭の次の月曜日を「サイバーマンデー」と呼ぶようになりました。



サイバーマンデーに売上が急増する理由

サイバーマンデーにオンライン店舗の売上が急増するのは、感謝祭明けに職場の端末からオンライン店舗で買い物をする人が増えることや、ブラックフライデーが始まって実店舗で買い物をした人が家庭に戻ってオンライン店舗で買い物をする傾向があること等が要因とされています。






サイバーマンデーと株価

米国ではブラックフライデーを迎えると株価が強含みしやすい傾向があります。感謝祭の次の月曜日にはサイバーマンデー、12月にはサンタクロースラリーが控えていることから、相場の転機となりやすい傾向もあります。
サイバーマンデーは、ネット系の銘柄が伸びやすい傾向があるとされています。また、このサイバーマンデーで何が売れたかによって今後の銘柄選別や株価に影響を与えやすいとされています。




関連記事








姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。



バナースペース