本文へスキップ

ブルースカイ法とは

ブルースカイ法とは


ブルースカイ法とは

  • ブルースカイ法(blue sky law)とは、米国の各州が独自に制定した証券取引法(成文法)の総称です。

    ブルースカイ法は、証券詐欺から投資家を保護することを目的に、証券ブローカーやディーラーの登録や証券の登録義務を規定したuniform securities actをモデルとして各州が制定したものです。新株やミューチュアルファンド(設立された投資会社がお金 を集めて投資を行う仕組みの投資信託)を販売する際は、投資家が適切な情報に基づいて投資判断ができるように、売り手は詳細な財務情報を提供するように規定しています。米国のほとんどの州が設けている証券取引法で、ある裁判官が州の証券取引法の目的を「青い空のように空想的で、根拠のない投機を防ぐため」としたことから「ブルースカイ法」と呼ばれるようになりました。ブルースカイ法は、州ごとにその規模や適用証券の内容はさまざまですが、証券詐欺から投資家を保護することを目的としている点で一致しています。








姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。




バナースペース