本文へスキップ

ゴーンコンサーンとは

ゴーンコンサーンとは


ゴーンコンサーンとは

  • ゴーンコンサーン(Gone Concern)とは、実質破綻の前提のことです。通常、企業は永遠に続くものだ、とする前提をゴーイングコンサーン(継続企業の前提)といいますが、実質破綻を前提としたものを「ゴーンコンサーン」といいます。



ゴーンコンサーン・ベースとは

  • ゴーンコンサーン・ベースとは、バーゼルVで規定されている、当局が実質破綻を認定した場合に、当局の権限で元本削減または株式転換されるという条項のことです。



ゴーイングコンサーン・ベースとは

  • ゴーイングコンサーン・ベースとは、バーゼルVで規定されている、債務超過にならなくても自己資本比率が一定数値を下回ると元本削減または株式転換されるという条項のことです。







姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。




バナースペース