本文へスキップ

パラダイムシフトとは

パラダイムシフトとは


パラダイムシフトとは

  • パラダイムシフト(paradigm shift)とは、「パラダイムチェンジ」「パラダイム転換」「パラダイム変換」とも呼ばれる、ある時代において当然と考えられていた常識、思想や概念、社会全体の規範・価値観などが、革命的に、または劇的に変わることです。

    「パラダイム」とは「規範」という意味ですが、科学史家トーマス・クーンが「科学革命」において提唱した「パラダイム」に対する概念が拡大解釈されるようになり、「常識」や「概念」、「考え方」という意味で一般的に用いられるようになりました(ただし、明確な定義はない)。
    トーマス・クーンは、「パラダイム」は2つの特徴を持つ業績のこととしています。1つめは、他の対立競争する科学研究活動を棄てて、それを支持しようとする特に熱心なグループを集めるほど、前例のないユニークさを持っている事業。2つめは、その業績を中心として再構成された研究グループに解決すべきあらゆる種類の問題を提示してくれるもの、としています。
    ゆえに、現在一般的に解釈されているパラダイムシフトの意味は誤った拡大解釈であり、「パラダイムシフト」は、自然科学に対しての概念を考えたのであり、社会科学にはの概念には適応できない、としています。







姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。




バナースペース