本文へスキップ

ヘッジファンドとは

ヘッジファンドとは


ヘッジファンドとは




ヘッジファンドの運用方法

ヘッジファンドは、成功報酬が主な収益となっていることが多いので、利益が出やすいものに投資をしていく成果重視の運用をすることが多いです。「ヘッジ」とは「相殺」、「ファンド」とは「複数の投資家などから集めた資金を運用して、その利益を分配する仕組み」という意味です。ゆえに、ヘッジファンドは、ポジションを相殺するために、買いと売りの両方のポジションを持ちます。

例えば、ヘッジファンドがその資金を株式で運用する場合、通常は値上りしそうな割安なものを買いますが、同時に値下がりしそうなものも空売りで狙います。ヘッジファンドは、株価全体が下がる局面では、割高な株の下げ幅の方が割安な株の下げ幅より大きくなる、という理論で運用することが基本となっています。








姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。




バナースペース