本文へスキップ

ブラックスワン

ブラックスワン


ブラックスワンとは

  • ブラックスワン(black swan)とは、これまでのデータや経験からは予測できなかったことが起こって、金融市場が強い衝撃(被害)を受ける事象のことです。またブラックスワンによって金融危機に発展するようなイベントのことを「ブラックスワンイベント」といいます。
  • スワンは"白鳥" のことです。従来、白鳥は白い鳥だけだと信じられていましたが、1697年にオーストラリアで黒い白鳥が発見され、それまでの考えが一気に覆りました。それ以来、ありえないことが起こることを「ブラックスワン」と言うようになりました。
  • 一旦ブラックスワンイベントが起こると、投資家は資産を守るためにリスクオフ(リスクをとれない)状況になり、株式などのリスク資産は売られやすくなり、安全資産に資金が向かいやすくなります。この場合、リスクオフの状況は先行きが見通せる状況になるまで続きやすいのが一般的です。



ブラックスワンの可能性を示す指標

スキュー指数
ブラックスワンややテールリスクが起こる可能性を示す指標







姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。




バナースペース