本文へスキップ

カギ足(値幅足)とは(見方と特徴・設定(パラメーター)・描き方)

カギ足(値幅足)とは(見方と特徴・設定(パラメーター)・描き方)


カギ足とは

  • カギ足(Kagi chart)とは、「値幅足(ねはばあし)」とも呼ばれる、価格が一定の値幅、もしくは一定率動いた時のみ、チャート上に線を追加していくタイプの指標で、折れ線の1本の線で価格の騰落が示されますので、価格の大まかな動きや流れをつかむ際に利用するトレンド系指標に分類されるテクニカル指標です。



カギ足の特徴

カギ足は、、価格が大きく動いている時は、線が頻繁に追加されますが、動きが鈍い時は線が追加されません。価格が同じ方向に動いている時は、同じ方向に線が追加されていきますが、価格の方向が変わった場合は、列を1つ変えて線が描かれます。

カギ足は、「非時系列型」に分類される指標です。これは、例えば、移動平均線であれば、チャート上に毎日描かれていく(週足であれば毎週、月足であれば毎月描かれていく)指標で、これを「時系列型」と言いますが、カギ足は、価格が一定の値幅、もしくは一定率動いた時のみ、チャート上に線が描かれますので、毎日チャート上に線が描かれるとは限りません。このような指標を「非時系列型」といいます。

カギ足は、日足や週足で見ることが多いですが、一般的には日足で見ることが多いです。





カギ足は終値を使う

カギ足は、一般的には終値(おわりね)を使います。終値がなぜよく使われるのかの解説は、姉妹サイト「投資戦略」の「終値はなぜ重要?始値・安値・高値との違いと比較」を参照してください。




カギ足の描き方

ここでは、以下のように価格(株価)が動いた場合のカギ足の例を示します。

日付 価格 変動率
4.1 500円
4.2 480円 -4.00%
4.3 456円 -5.00%
4.4 475円 4.17%
4.5 492円 3.58%
4.8 510円 3.66%
4.9 528円 3.53%
4.10 515円 -2.46%
4.11 500円 -3.00%
4.15 520円 4.00%

カギ足は「価格が一定の値幅、もしくは一定率動いた時のみ、チャート上に線を追加していく」ものですので、一定の値幅、もしくは一定率は設定しておく必要があります。ここでは、3%以上の動きがあった場合に線を追加していく設定でチャートを描いていきます。


  • 4月1日から4月3日は、それぞれ3%以上、価格が下落していますので、線は1列目に下方向に追加されていきます。
  • 4月4日は、一転して3%以上の上昇があったので、列を変えて、2列目に上方向に線が描かれます。そして、4月9日まで3%以上の上昇が続きましたので、そのまま2列目に上方向に線が追加されていきます。
  • 4月10日は、価格が下落したものの、3%以下の下落でしたので、線は描かれません。
  • 4月11日は、3%以上の下落がありましたので、列を変えて、3列目に下方向に線が描かれます。
  • 4月15日は、3%以上の上昇がありましたので、列を変えて、4列目に上方向に線が描かれます。



定額法カギ足・定率法カギ足

カギ足は「価格が一定の値幅、もしくは一定率動いた時のみ、チャート上に線を追加していく」もので、

  • 価格が一定の値幅以上の変化があった場合に線を追加していくタイプを「定額法カギ足」といいます。
  • 価格が一定率以上の変化があった場合に線を追加していくタイプを「定率法カギ足」といいます。



カギ足の設定(パラメーター)

株の場合の定額法カギ足・定率法カギ足でよく使われる設定は以下の通りです。

定額法カギ足
5円足・10円足・20円足・50円足・100円足・200円足
定率法カギ足
1%足・2%足・3%足・5%足・10%足

これらの選択の仕方は対象銘柄によって異なりますが、値がさ株(株価が高い銘柄)は、変動幅が大きいため、値幅や率の設定は大きなものを選び、低位株(株価が安い銘柄)の場合は、小さなものが選択されます。




カギ足の線の見方

カギ足の線は、下方向の線より上方向の線が長ければ買いが優勢であることを示し、短ければ売りが優勢であることを示します。線の中心点は、買いと売りの勢力の分岐点を示し、カギ足のパターン(型)の強弱を判断するために、重要なポイントとなります。




カギ足のパターン(型)

カギ足のパターン(型)は、以下のリンク先のページで詳しく解説していますので参照してください。




動画で解説ーYouTubeー

1から学ぶテクニカル指標(姉妹サイト「投資戦略」より)








テクニカル指標






その他「テクニカル分析」に関する記事は以下。




テクニカル分析の基礎



チャートの見方





投資手法





ローソク足の種類





ローソク足の組み合わせパターン





移動平均線





ゴールデンクロスとデッドクロス





チャートでトレンド分析





チャート分析







酒田五法





フィボナッチ





ペンタゴンチャート





テクニカル指標





米国





その他





姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。

初心者のための仮想通貨専門サイト

仮想通貨を1からわかりやすく徹底解説(動画付き)!投資情報からトレード手法まで、仮想通貨をはじめるならここから!



バナースペース