本文へスキップ

CFTC(米国商品先物取引委員会)

CFTC(米国商品先物取引委員会)


CFTC(米国商品先物取引委員会)とは

  • CFTC(Commodity Futures Trading Commission:米国商品先物取引委員会)とは、1974年に設立された米国内の先物取引全般、オプション取引を監督する独立政府機関のことです。米国内の先物取引を常時監視しており、市場参加者の保護や市場の健全性が保たれるよう不正の防止や摘発を行う権限を持つ機関です。米国内の拠点を持つ先物業者はCFTCへ資産や口座資金などを報告する義務があります。

    CFTCは、毎週火曜日の取引終了後に各取引所における先物の建玉を集計し、その内容を「CFTC建玉明細報告」としてその週の金曜日に公表しています。日経平均先物、海外先物取引、FX取引、国内商品先物、海外商品先物、国債先物などの先物取引の建玉情報がCFTCのHPで公表されます。また、CFTCが公表しているIMM投機筋ポジションの推移はヘッジファンド金融機関などの投機的なポジションを把握することができるため、市場での注目度が高いデータです。



関連記事




IMM投機筋ポジションの推移は、当サイトの姉妹サイトである「株式マーケットデータ」で確認できます。








姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。

初心者のための仮想通貨専門サイト

仮想通貨を1からわかりやすく徹底解説(動画付き)!投資情報からトレード手法まで、仮想通貨をはじめるならここから!



バナースペース