本文へスキップ

株主優待がもらえる

株主優待がもらえる



株主優待とは

  • 株主優待(かぶぬしゆうたい:complimentary goods for shareholder)とは、株主に与えられる優待制度のことで、権利確定日にその企業の株式を一定数以上保有している株主に対して、配当金とは別に自社の製品やサービスを進展するもので、上場企業のおよそ1000社程度が取り入れている制度のことです。株主優待は日本特有なもので、海外ではほとんど取り入れられていません。




株主優待の目的と狙い

株主優待は、例えば食品メーカーであれば自社の商品、百貨店であれば商品券、といった自社に関係する商品やサービスが株主に進展されることが多いです。といっても、企業によっては自社の製品やサービスとは全く関係のないものを進展することもあります。お菓子や図書券、プリペイドカードなど企業によって株主優待は異なります。

企業にとって株主優待を提供するということは、個人投資家をひきつけて株主を増やしたい、株主の満足度を高めたい、などの目的があるものです。また株主優待によって株主に自社製品やサービスを体感してもらうことによって、株主を顧客としても囲い込みたい、という狙いもあるものです。株主に自社のファンになってもらえれば、安定株主になってくれるかもしれないですし、自社の製品も買ってくれるいいお客さんになってくれるかもしれないですから。






株主優待を得るには

株主優待の権利を得るには、権利確定日にその企業の株式を一定数以上保有している必要があります。ただし株式投資では、配当金と同様に株主優待も「付属」として考えておくべきでしょう。株式投資で狙うのはあくまでキャピタルゲインで、配当金や株主優待はそれに付いてくるサービス、として考えるのが好ましいです。


企業ごとの株主優待の内容については、「会社四季報」などに記載されています。









※その他「株の基礎知識」に関する記事は以下。




株式投資をはじめる前に



証券会社の選び方





株を買うメリットとデメリット



株式投資で得られるもの



株式投資のリスク





株価が変動する基礎要因





グロース株・バリュー株





気配値(板)





注文





夜間取引





PTS





上場投資商品





信用取引





IPO





SPAC





NISA





専門家





投資手法





投資効率





投資成果の評価





売買手法





その他





姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。

初心者のための仮想通貨専門サイト

仮想通貨を1からわかりやすく徹底解説(動画付き)!投資情報からトレード手法まで、仮想通貨をはじめるならここから!



バナースペース