本文へスキップ

LIBOR(ライボー)とは

LIBOR(ライボー)とは


LIBOR(ライボー)とは

  • LIBOR(London Interbank offered rate:ライボー)とは、ロンドンのユーロ市場における銀行間の貸出金利のことです。LIBORは、「ロンドン銀行間貸出金利」と呼ばれており、有力な銀行間の貸出金利の平均値をとったものです。LIBORは、世界の主要通貨の重要な金利の指標となっており、国際シンジケートローンや金利スワップ通貨スワップなど、国際金融や資金取引の金利のベースとして世界的に利用されており、貸出金利の国際的な基準とされやすい金利となっています。



LIBORが使われる理由

国際シンジケートローンや金利スワップ・通貨スワップなどで、なぜLIBORが利用されやすいのかというと、ロンドンでは多くの通貨が取引されている点と、スワップがはじまったのがロンドンである点が上げられます。LIBORは、一日に一度、ロンドン時間の午前11時に公表され、通貨別・期間別に表示されます。スワップで多く用いられるのは3ヶ月物と6ヶ月物ですので、その2つは短期金利の指標として注目度が高いです。






関連記事







姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。



バナースペース