本文へスキップ

PMIとは

PMIとは


PMIとは

  • PMI(Purchasing Manager's Index:購買担当者景気指数)とは、製造業やサービス業の購買担当者に生産の業況感をアンケート調査し、受注や受注残、生産や雇用、価格や購買数量などの指数に一定のウェイトをかけて指数化したものです。



PMIの特徴

PMIは、購買担当者に業況感のアンケート調査したものです。購買担当者は、製品の需要動向や取引先の動向などを見極めて仕入を行うため、今後の景況感を敏感に反映する可能性が高いとされます。ゆえに、PMIは、マクロ指標の先行指標として、将来の景気動向を占う指標として用いられます。PMIは、世界の多くの国で用いられており、日本でも日本資材管理協会が、PMIを「JMMA製造業PMI」として毎月発表しています。




PMIの見方

PMIは、50を業況感の分岐点としており、50を下回れば業況感が悪く、50を上回れば業況感が良いとされ、景気の先行指標として扱われます。




各国のPMIは、



上記のページ下部にある「経済指標カレンダー」の欄で、発表前の市場予想の数値「予想」と、発表後の実際の数値「実際」を確認することができます(PCのみ)。








姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。




バナースペース