本文へスキップ

シカゴ連銀全米活動指数(CFNAI)とは

シカゴ連銀全米活動指数(CFNAI)とは


シカゴ連銀全米活動指数(CFNAI)とは

  • シカゴ連銀全米活動指数(CFNAI:Chicago Fed National Activity Index)とは、個人消費や雇用、製造業の生産活動など、米国経済全体の動向を示す経済指標です。米国に12ある地区連銀の一つ、シカゴ連銀が月最終週の木曜日(月次)に発表しています。本指数は、2001年から発表(時系列データは1967年3月から利用可能)されており、「シカゴ連銀景気指数」とも呼ばれることがあります。



シカゴ連銀全米活動指数(CFNAI)の特徴

シカゴ連銀全米活動指数(CFNAI)は、85種類の月次資料から客観的でリアルタイムな経済情報を提供するために開発された指標で、「生産」「雇用」「消費・住宅」「販売・受注」の4分野で構成されています。






シカゴ連銀全米活動指数(CFNAI)の見方

シカゴ連銀全米活動指数(CFNAI)は、過去の平均を0とした指数です。

0を上回った場合
米国経済の成長が過去の平均を上回っていることを示します。
0を下回った場合
米国経済の成長が過去の平均を下回っていることを示します。

本指数は、3カ月移動平均値がマイナス0.7を下回ると景気後退入りの可能性を示唆し、景気後退後にプラス0.2以上となれば景気後退終了の可能性が高いことを示唆するとされています。



シカゴ連銀全米活動指数(CFNAI)は、



↑上記のページの下部にある「経済指標カレンダー」の欄で、発表前の市場予想の数値「予想」と、発表後の実際の数値「実際」を確認することができます(PCのみ)。








姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。



バナースペース