本文へスキップ

法人企業景気予測調査とは

法人企業景気予測調査とは


法人企業景気予測調査とは

  • 法人企業景気予測調査とは、資本金1,000万円以上(電機・ガス・水道業及び金融業・保険業は資本金1億円以上)の法人を対象に実施している調査で、内閣府と財務省が共管で経済の現状や今後の見通しに関する基礎資料を得ることを目的に年4回調査を実施し、6月・9月・12月・3月の上旬から中旬に公表しています。以前は、内閣府の「法人企業動向調査」、財務省の「財務省景気予測調査」の2つの調査がありましたが、平成16年度から「法人企業景気予測調査」として一元化されました。



法人企業景気予測調査の特徴

法人企業景気予測調査は、調査票の郵送、またはオンラインによって調査を行います。「判断調査」として、企業経営者に景況や売上高経常利益、販売価格や仕入れ価格、在庫状況や雇用状況、設備投資の見通しなどを4つの選択肢から選ぶ形式となっており、「計数調査」として、売上高、経常利益、新規設備投資額、土地購入額、ソフトウェア投資額を「実績/実績見込み/見通し」の金額が調査項目となっています。







姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。



バナースペース