本文へスキップ

MBA住宅ローン申請指数とは

MBA住宅ローン申請指数とは


MBA住宅ローン申請指数とは

  • MBA(The Mortgage Bankers Association:米抵当銀行協会)住宅ローン申請指数とは、個人が住宅を購入するために住宅ローンを申請した件数や金額を週次ベースで指数化したものです。本指数は、 1990年3月16日を100として指数化したもので、米抵当銀行協会が毎週水曜日に公表しています。



MBA住宅ローン申請指数の見方

MBA住宅ローン申請指数は、固定金利、変動金利ローン申請件数、借換え、新規購入などを調査対象としており、一戸建住宅販売や住宅建設の先行指標として見られることが多い指数です。本指数は住宅ローンに関する指数ですので、住宅ローンの金利動向に左右されやすい特徴があります。
本指数は、市場予想の数値より良ければ、住宅ローンの申請が多く住宅市況は活発。景気拡大期待からドル買い要因、市場予想の数値より悪ければ、住宅ローンの申請が少なく住宅市況は不況。景気後退懸念からドル売り要因となります。





MBA住宅ローン申請指数は、



↑上記のページの下部にある「経済指標カレンダー」の欄で、発表前の市場予想の数値「予想」と、発表後の実際の数値「実際」を確認することができます(PCのみ)。







姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。



バナースペース