本文へスキップ

第3次産業活動指数とは

第3次産業活動指数とは


第3次産業活動指数とは

  • 第3次産業活動指数(ITA:Indices of Tertiary Industry Activity)とは、第3次産業に属する業種の生産活動を総合的に捉えることを目的とした指数のことです。個別業種のサービスの生産活動を表す指数系列を基準年の産業連関表による付加価値額をウェイトにして加重平均により算出される指数で、第3次産業の各活動を総合的に捉える指標として速報性が高いのが特徴です。



第3次産業とは

第3次産業
非製造業、広義のサービス業
第2次産業
鉱業・製造業・建設業
第1次産業
農林業・漁業





第3次産業活動指数の対象となる業種

  1. 「F 電気・ガス・熱供給・水道業」
  2. 「G 情報通信業」
  3. 「H 運輸業,郵便業」
  4. 「I 卸売業,小売業」
  5. 「J 金融業,保険業」
  6. 「K 不動産業,物品賃貸業」
  7. 「L 学術研究,専門・技術サービス業」
  8. 「M 宿泊業,飲食サービス業」
  9. 「N 生活関連サービス業,娯楽業」
  10. 「O 教育,学習支援業」(ただし、教育は対象業種から除外)
  11. 「P 医療,福祉」
  12. 「Q 複合サービス事業」
  13. 「R サービス業(他に分類されないもの)」







姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。



バナースペース