本文へスキップ

投資信託会社とは

投資信託会社とは


投資信託会社とは

  • 投資信託会社(投信会社)とは、投資信託(証券会社や銀行などの販売会社が投資家から集めた資金を運用し、運用成果を投資家に分配する金融商品。「ファンド」ともいう)の運営と管理を行う会社のことです。



投信会社の持ち株を会社四季報でチェック!

会社四季報では、[株主]の欄に<投信>として、その銘柄の投信会社の持ち株比率が記載されています。よく知られている話ですが、日本の投信会社の運用成績はよくないことで有名です。というのも、外資系の投信会社であれば運用成績によって給与が変わりますので、外資系の投信会社のファンドマネージャーは銘柄の入れ替えをしっかり行って運用成績を上げるように努力しているのですが、日本の投信会社のファンドマネージャーは、運用成績に関係なく給与が支払われますので、日本の投信会社は力が入っていない感が否めないのです。

そういった観点からすれば、日本の投信会社の持ち株比率が高い銘柄はあまり魅力がない、ということができます。運用成績が悪いので投資妙味のない銘柄に投資していると見ることができます。
よって、投信会社の持ち株比率が低く、外国人持ち株比率が高い銘柄が優良株であるということができます。







姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。



バナースペース