本文へスキップ

利益剰余金とは

利益剰余金とは


利益剰余金とは

  • 利益剰余金とは、企業が過去に稼ぎ出した利益の積み重ねの額のことです。



利益剰余金の調べ方

企業の利益剰余金を調べる時は、貸借対照表(バランスシート)

資産 負債
自己資本
(純資産)

「自己資本(純資産)」の部を見て調べることができます。また会社四季報の[財務]の「利益剰余金」の欄でも調べることができます。






利益剰余金の見方

業績好調な企業であれば、利益から配当や役員賞与でなどを差し引いた利益を利益剰余金として積み重ねるため、その値が高ければ株主資本も高くなり、その企業の財務状況は良いと判断されます。
逆に、利益剰余金が赤字で出ていたら注意が必要です。過去の利益の積み重ねがない状態ですので、財務が相当厳しい状態を示します。








姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。



バナースペース