本文へスキップ

経常利益の見方

経常利益の見方


経常利益とは

経常利益とは、営業利益に営業外収支を加えて計算されるもので、企業の利益の基本となるものです。本業の利益である営業利益に営業外の収支(金融収支など)を加えて計算されるので、間接金融が主体の日本では企業の全体の利益を示すものとして重視されます。
また、連結決算の経常利益は、その企業のグループ全体の利益を示しますのでより重視されます。

  • 経常利益=営業利益+営業外収支(営業外収益営業外費用
  • 連結経常利益=営業利益+持分法投資損益+営業外収支



経常利益の見方

企業は本業以外でも様々な利益や損失があります。経常利益はそれらが加味される利益ですので、企業の実態を反映する利益として重視されます。営業外収支は、その主なものが金融収支となりますので、借金の多い企業は金利が上がると金融収支が悪化し、営業利益が増えたとしても経常利益が伸びづらくなります。また、企業が有価証券の売買で損益を出してしまった場合も経常利益を圧迫する要因となります。ゆえに、有価証券の売買が活発な企業は株式市場が不調な場合は経常利益も悪化しやすくなりますので注意が必要です。経常利益を見る際は、併せて「経常利益率」も見ておきましょう。






参考

  • 営業外収益とは

    預貯金の利息、有価証券の配当や売却益、不動産の賃貸収入など金融活動に関する収益。

  • 営業外費用とは

    金融活動での支払い利息や雑損失など、本業以外で損をした金額。

  • 持分法投資損益とは

    持分法会社(子会社ほどの関係はないがグループ会社として関係のある会社)の利益と損失を持分に応じて合計した損益。








姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。



バナースペース