本文へスキップ

[コメント]欄の見方ー会社四季報の見方ー

[コメント]欄の見方ー会社四季報の見方ー


[コメント]欄の見方

会社四季報の[コメント]欄には、その企業の現在の経営状況や今後の方向性が短い文章で記載されています。

会社四季報とは」のページでご紹介しましたが、会社四季報の情報は、東洋経済社の記者やデータ担当者が企業取材を元に集めたデータで構成されています。そのため、このコメント欄には担当記者が取材によって得た情報に基づいて作成されています。

会社四季報は、主に株式投資を行う投資家に愛用される本ですが、その企業の取引先が企業の経営状況を把握する際に使用したり、どれだけ信用できるかを見るために使用されることも多いので、このコメント欄はそれだけ慎重に作成されています。また、投資家はこのコメント欄を見てその企業の株式に投資することも多いので、このコメント欄の内容によっては株価が大きく変動する要因ともなりますので、細心の注意を払って作成されています。






[コメント]欄の内容

会社四季報の[コメント]欄は、できるだけ期待感のあるような内容が好ましいです。今後業績の上昇を予感するようなコメントであったり、今後も業績の好調が見込まれるような明るい内容であることが好ましいです。例えば、「更新」「上方修正」「堅調」「続伸」などは好材料として受け止められます。

逆に、このコメント欄で今後の展望が悪そうな企業は投資対象とはならず、株価下落要因となります。
例えば、「反落」「続落」「低迷」「下方修正」「弱含み」などは悪材料として受け止められます。

注意しなければならないのは、このコメント欄で「債務超過」「繰越損失」「利益余剰金マイナス」のようなコメントが記載されている場合です。こういった企業は破たん状態ですので投資対象からは外すべきでしょう。








姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。



バナースペース