本文へスキップ

決算とは

決算とは


決算とは

  • 決算とは、企業が1年間の収益や費用を計算し、経営状況を資金提供者に報告することを言います。上場企業は3カ月ごとの「四半期決算」の開示が義務付けられており、決算発表日には売上高と利益を集計した「損益計算書」、財産の状況をまとめた「貸借対照表」、現金や預金の流れを示す「キャッシュフロー計算書」の3つの決算書が発表されます。



本決算とは

本決算とは、年に1度定まった会計ルールに従ってまとめられる決算のことです。この決算日の月を「〇決算期」といい、会社四季報では、本決算の決算期が[決算]の欄に記載されています。[決算]の欄に「3月」と記載されていれば、3月末日が決算日であることを示します。月の末日が決算日でない企業の場合は場合は、月だけの記載でなく日付も記載されます。決算期は3月だけでなく、9月や12月の企業もあります。




中間決算とは

年1回開示される決算を「本決算」と言いますが、その前半の6カ月間の決算のことを「中間決算」と言います。




中配とは

中配とは、中間配当のことです。例えば、会社四季報の「12月中配」と記載されていれば、12月決算で中間配当があることを示します。




企業が行う決算期対策

株価に影響を与える決算の数字は、投資家のみならず企業も意識しています。決算の数字によっては、銀行や取引先との信用関係、また資金調達のための投資家との関係が良好になったり悪化したりするからです。そのため、決算期になると企業はその対策のために株価を上げるための策を打ってきやすくなります。これを「決算期対策」と言います。これは株価の上昇要因となりますので、決算期前の企業の動きは注目しておくべきです。







姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。



バナースペース