本文へスキップ

公募価格とは(IPO)

公募価格とは(IPO)


公募価格とは

  • 公募価格(こうぼかかく)とは、IPO(新規公開株)公募段階の価格のことです。公募価格は証券会社が決めます。



公募価格の設定

IPOの公募価格は、市場で売買される価格より安く設定されやすいです。それは市場で売買される価格より高ければ、上場する前に買い手が敬遠しやすくなってしまうからです。ゆえに、IPOは割安な価格でその企業の株式を買うことが出来ます。割安であるため、IPOは市場に公開後につく初値で公募価格を上回ることが非常に多いです。公募価格でその株式を買っておき、市場に公開されたと同時に売ってしまえば高い確率で利益が出ますので、IPOは人気が高いのが現状です。

ただし、初値で公開価格を必ずしも上回るということではありません。初値が公募価格を上回る確率が非常に高いということです。IPOに注目が集まらない時は、公募価格割れをすることがありますので注意が必要です。







姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。



バナースペース