本文へスキップ

証券取引所とは

証券取引所とは


証券取引所とは

  • 証券取引所(stock exchange)とは、株式や債券などの証券を売買したい投資家の注文が集まる場所です。証券取引所は、資本主義経済の中心的役割を果たしており、金融商品取引法上、「金融商品取引所」と規定されています。


証券取引所は、日本では東京証券取引所、名古屋証券取引所、福岡証券取引所、札幌証券取引所の4か所あります(大阪証券取引所は東京証券取引所と経営統合をしてデリバティブ取引専門取引所に転換しました)。この中でも最大の証券取引所は東京証券取引所で、全体の株式の売買代金の約90%を占めています。

東京証券取引所(東証)と名古屋証券取引所(名証)は、日本の二大市場と位置付けられています。そして、東証と名証では市場が一部と二部に分かれており、さらにベンチャー企業を対象とした市場であるマザーズ(東証)、セントレックス(名証)という市場もあります。またジャスダック(JASDAQ)証券取引所というものもあります。これはジャスダック(JASDAQ)市場が2004年に証券取引免許を取得して、株式会社ジャスダック(JASDAQ)証券取引所として新たに発足したものです。




証券取引所の休業日

証券取引所(金融機関)は、完全週休二日制ですので、休業日は毎週土日、祝日、振替休日、12月31日〜1月3日となります。また、天災や非常事態が発生した場合は臨時休業となる場合もあります。







姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。



バナースペース