本文へスキップ

ホワイトナイトとは

ホワイトナイトとは


ホワイトナイトとは

  • ホワイトナイト(white night)とは、企業が買収のターゲットとなり、敵対的なTOB(公開買付け)をかけられた場合に、敵対的買収に対して救いの手を差し伸べる友好的な第3の企業のことです。買収のターゲットとなった企業からすれば救いの強い見方であることから、おとぎ話の白馬の騎士に例えて「ホワイトナイト」と呼ばれています。

    敵対的買収とは、買収する側と買収される側の合意がなされず、当事者の意に反した買収のことです。



TOBによる敵対的買収を阻止する方法

TOBは、ある会社の経営支配権獲得(買収)を目指す者が、当該企業の株主に対して、所有する株式証券取引所の市場外で買取るために、買い付け期間や株数、価格などを公表して、取引所を介さずに直接株式を買取る方法のことです。買収の場合、規模が大きなものとなりますので株式市場で株を買い集めず、TOBという手段が使われます。会社を買収する場合、その会社を全て買収するのか、経営権だけ取りたい買収なのか、によって取得しなければならない株式数が変わってきます。全て買収する場合は、100%の株式入手が必要です。経営権だけ取りたいのであれば、51%の株式入手で経営権を取ることができます。

敵対的なTOBをかけられた場合、カウンターオファー(一方が出した条件の内容を変更して他方が出す条件)による自社株買いの買増しをするか、友好的な第3の企業にTOCの条件より良い条件で株式を買収させるかになります。後者の第3の企業のことを「ホワイトナイト」といいます。





関連記事








姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。



バナースペース