本文へスキップ

日経アジア300指数

日経アジア300指数


日経アジア300指数とは

  • 日経アジア300指数とは、日本経済新聞社が2016年12月1日から算出・公表を開始したアジアの有力企業約300社を対象とした株価指数です。同指数は存在感を増すアジア企業の株価動向を総合的に捉える指標で、中国、香港、韓国、台湾、ASEAN主要6カ国、インドの有力企業など約325社を対象として、時価総額や成長性などを基準にドル換算で算出されます。また、ASEAN企業対象の指数、11カ国・地域ごとの指数も提供され、ASEANの指数はリアルタイムで算出し、個別国・地域の指数は終値が公表されます。指数の算出表無はSGX(シンガポール取引所)が担当しています。各指数は、日本経済新聞や「Nikkei Asian Review」で確認することができます。



公表

  • 1月1日を除く平日(月曜から金曜)
  • 韓国市場が開く日本時間午前9時からインド市場が終了する同午後7時20分までリアルタイムで算出・公表されます。







姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。





バナースペース