本文へスキップ

実質株価純資産倍率とは

実質株価純資産倍率とは


実質株価純資産倍率とは

実質株価純資産倍率とは、「Qレシオ」とも呼ばれる、株価を時価ベースの1株当たりの純資産で割って算出する株価指標ことです。PBR(株価純資産倍率)と似た指標ですが、PBRは株価を簿価ベースの1株当たり純資産で割って算出する株価指標である点に違いがあります。計算式は以下。

  • 実質株価純資産倍率(倍)=株価/1株当たり時価評価資産)



実質株価純資産倍率の見方

実質株価純資産倍率は、土地や建物、株式等の含み益を勘案した総資産で算出するPBRであり、

1倍以下
株価は割安
1倍以上
株価は割高

と見る指標です。実質株価純資産倍率は時価ベースで算出する指標であるため、簿価ベースのPBRより実質的な評価ができる指標ですが、純資産を時価評価するのは難しいため、正確に実質株価純資産倍率を算出することは難しいと言えます。実質株価純資産倍率は、日本がバブル相場となっていた1980年代末、土地の含み益が多い企業の株式が高く買われており、従来のPBRやPERでは、その割高感が説明できなくなっていました。そこで持ち出されたのが実質株価純資産倍率です。当時は、売れるはずがないガスタンク基地までも含み益であるとして、東京ガスの株価が高騰したりもしました。ただし、実質株価純資産倍率の登場後、すぐに株価は天井を打ち大きな下落相場に突入しました。





関連記事







姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。



バナースペース