本文へスキップ

アラビアン・ライトとは

アラビアン・ライトとは


アラビアン・ライトとは

  • アラビアン・ライト(Arabian light)とは、アラビア湾岸地域産の代表的な原油のことです。API(American Petroleum Institute)が制定するAPI度(石油類の比重表示単位)が34度程度のものを指します。



基準原油

アラビアン・ライトは第二次石油危機前までは、OPEC(石油輸出国機構)諸国が生産する130種類以上の原油の「基準原油(原油価格の基準となる原油)」でした。アラビアン・ライトを基準に優劣を勘案してほかの原油の価格が決定されていました。ただ、第二次石油危機後は、原油価格高騰による原油の消費の変化が起こり、原油の違いによる価格差が市場の実勢に合わなくなり、1985年に廃止となりました。廃止後は種別ごとに価格が決定されることになりました。








姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。



バナースペース