本文へスキップ

ブレント原油とは

ブレント原油とは


ブレント原油とは

  • ブレント原油とは、イギリスの北海にあるブレント油田産の原油のことです。ブレント原油は、米国のテキサス州産とニューメキシコ州産のWTI原油や、アラブ首長国連邦(UAE)のドバイ産のドバイ原油と並んで、国際石油市場での指標原油となっています。 ブレント原油は、「北海ブレント原油」「ロンドン原油」と呼ばれることも多いです。



ブレント原油の特徴

ブレント原油は、硫黄分の少ない軽質油です。ただ、不純物が少なく商品価値が高いガソリンや軽油を多くつくれるWTI原油ほど良質ではありませんが、軽質油として良質であるためガソリンや中間蒸留油に適しています。主に北西ヨーロッパで精製され、主な消費国は欧州です。

世界の原油取引は、北米、欧州、アジアの三大市場があり、それぞれの需給によって価格形成がなされています。欧州では、ブレント原油が原油の指標となっており、ブレント原油先物は、ロンドンの市場のICE Futures Europeで取引されています(ICEブレント原油先物)。




関連記事







姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。



バナースペース