本文へスキップ

Soybeans先物CBOTとは(大豆先物CBOT)

Soybeans先物CBOTとは(大豆先物CBOT)


Soybeans先物CBOTとは(大豆先物CBOT)

  • Soybeans先物CBOT(大豆先物CBOT)とは、穀物の先物取引としては世界最大規模であるCBOT(シカゴ商品取引所)で取引されている大豆先物のことです。Soybeans先物CBOTは、大豆価格の世界的指標となっています。



大豆の概要

  • 大豆(soybean)は、トウモロコシと並んでコモディティの穀物の代表格です。豆腐や味噌、醤油から、サラダ油やマヨネーズ、洗剤やインクにまで使用されます。




大豆価格の特徴

大豆は穀物ですので収穫量は天候に左右されやすく、特に大豆の生産量世界一の米国の天候に左右されやすい傾向があります。米国で大豆が豊作となる予想が出れば生産量が増えることから大豆価格は下がり、凶作の予想が出れば大豆価格は上昇する要因となります。大豆の相場は、概ねその受粉期となる7月に転換しやすい性質があります。この時期に今後の米国の天候を予測して相場は動きやすくなります。大豆の情報は、米国の農務省(USDA)が発表しています。また、大豆など穀物は世界的に人口が増えている局面では需要が高まり価格が上昇しやすく、逆に人口が減少傾向にあれば価格は下落しやすいです。







姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。



バナースペース