本文へスキップ

裁量労働制とは

裁量労働制とは


裁量労働制とは

  • 裁量労働制(さいりょうろうどうせい)とは、労働基準法に基づく法定労働時間内で働いて、実際の労働時間が法定を超えると残業代が支払われる制度のことで、みなし労働時間制度(予め想定した労働時間に賃金を払う制度)の一種です。裁量労働制は、実際の労働時間に関係なく、みなし労働時間分働いたことになり、休日や深夜の手当が出ます。



専門業務型と企画業務型

裁量労働制には、専門業務型と企画業務型があり、専門業務型は弁護士やデザイナーなどが対象で、企画業務型は企業の本社などで企画・立案している人が対象となります。ただし、裁量労働制を導入している企業の割合は、専門業務型で2.1%、企画業務型で0.9%にとどまっています(2016年時点)。








姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。




バナースペース