本文へスキップ

出来高(できだか)とは

出来高(できだか)とは


出来高(できだか)とは

  • 出来高(できだか)とは、株式債券、商品先物等の取引で一定期間に成立した売買の数です。個別銘柄や市場全体の出来高は取引所によって公表されます。



出来高の見方

出来高は相場の強弱を示す指標で、出来高の急激は商品や証券、または市場に対する投資家の関心の高まりを示します。出来高の急増は良くも悪くも売買が活性化しているということですので、相場の上昇や下落前のシグナルとなることが多く、それまでの相場つきとは変わりやすくなるので注意が必要です。

出来高は株価に先行しやすく、株価低迷時に出来高が急増すれば上昇に転じやすくなります。上昇に転じた株価がそのまま上昇してピークをつける頃には、出来高もピークに達する可能性が高く、その後、出来高が急減し株価は下落に転じやすくなります。これが出来高の一般的な見方です。









姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略ブログ

サイト運営者の日々の相場に関するコメントをブログで。
スマホの方はこちら→http://kabusoba.webcrow.jp/sp/blog.html


バナースペース