本文へスキップ

ドル建て日経平均株価(見方と特徴)

ドル建て日経平均株価(見方と特徴)


ドル建て日経平均株価とは

  • ドル建て日経平均株価とは、ドル換算した日経平均株価です。外国人投資家は、日本株をドル建ての資産として保有しているので、ドル建て日経平均株価は、外国人から見た日経平均株価と言えます。



ドル建て日経平均株価の見方と特徴

日本株は外国人投資家の保有比率が高いので、外国人から見た日経平均株価を見ておくことは大切です。日本株は、しばしば外国人投資家による売買によって相場が大きく動くことがあります。日本株は、日本の個人の保有が非常に少ないです。日本の個人は、資産として株式投資信託を保有しない傾向が強いですので、外国人の売買によって日本株が動くことが多いのです。一方、外国人の個人は、一般的に株式や投資信託は資産として保有することが多い傾向があります。ゆえに、相場を見る上で、外国人が意識している日経平均株価の節目価格などを把握しておくことは大切です。それを把握しておくことで、ここから外国人は買いやすい水準か買いにくい水準かを判断できます。

例えば、東証が発表する「投資部門別売買状況(投資主体別売買動向)」で、外国人投資家が日本株を買いにきているのか、きていないのかを判断し、もし外国人投資家が日本株を買いに来ているのであれば、外国人投資家は日経平均株価の節目価格をどう見ているのか推測しながら売買するとシステマチックな売買ができるようになります。

さらに、ドル建て日経平均株価は、外国人比率が高いような銘柄を手掛ける際にもチェックしておきたい指標です。ドル建ての日経平均株価の節目価格を意識しながら個別銘柄も買ってくる可能性がありますので、外国人比率が高い銘柄を手掛ける場合は、特に注意して見ておいた方がいいです。




ドル建て日経平均株価の推移

ドル建て日経平均株価のこれまでの推移は、当サイトの姉妹サイトである「株式マーケットデータ」で確認できます。





動画で解説ーYouTube−








関連記事






姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。

初心者のための仮想通貨専門サイト

仮想通貨を1からわかりやすく徹底解説(動画付き)!投資情報からトレード手法まで、仮想通貨をはじめるならここから!



バナースペース