本文へスキップ

セルインメイとは

セルインメイとは


セルインメイとは

  • セルインメイ(Sell in May)とは、米国の株式市場のアノマリーの一つで、「5月に株を売って9月半ばまで相場から離れた方がいい」という格言です。
  • アノマリーとは、根拠はないが比較的当たりやすい経験則のことです。



セルインメイはなぜ起こる?

米国の株式市場は、5月から8〜9月にかけて株価が下がりやすく、9月半ばあたりから上昇しやすい傾向があります。これは、5月からヘッジファンド決算が集中し、米国の経済指標も季節要因で弱く出やすく、夏場は欧米で夏季休暇を取る投資家が多くなり相場が閑散となりやすいこと等から5月から株価が下がりやすい要因とされていますが、どれも根拠としては乏しいとされています。









姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。



バナースペース