本文へスキップ

キャッシュアウト・リファイナンスとは(メリットとデメリット)

キャッシュアウト・リファイナンスとは


キャッシュアウト・リファイナンスとは

  • キャッシュアウト・リファイナンス(cash-out refinance)とは、住宅ローンを組んでいる人が、ローンの借換え(かりかえ)を行う際に、現金を手にすることができるという仕組みのことです。

キャッシュアウト・リファイナンスは、米国で個人がお金を借りる際の方法として注目を集めています。




キャッシュアウト・リファイナンスの例とメリット

例えば、40万ドルの住宅を、全て住宅ローンで購入したとして、10年後に住宅価格が50万ドルになっていたとします。この10年の間に、住宅ローンの残高が30万ドルになっていたとすると、50万ドルと30万ドルの差の20万ドルは含み益として捉えられます。この時、住宅ローンの借換えをする場合、20万ドルの含み益を担保として、残高の30万ドルよりも多い金額を低金利で借換えをします。残高の30万ドルより多い金額、例えば40万ドルで借換えができれば、残高の30万ドルと借換えの40万ドルとの差額分である10万ドルを現金で得られるというのが、キャッシュアウト・リファイナンスの仕組みです。

差額分の10万ドルも借金ではあるものの、住宅ローンとしてお金を借りることになるので、金利がクレジットカードローンなどと比べて低くなるというメリットがあります。




キャッシュアウト・リファイナンスのデメリット

キャッシュアウト・リファイナンスは、住宅価格が上昇するという前提が崩れると具合が悪くなります。住宅価格が下落してしまうと、含み資産が縮小し、借換えで現金化した債務は、家計の負担となります。








※「その他」に関する記事は以下。







姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。

初心者のための仮想通貨専門サイト

仮想通貨を1からわかりやすく徹底解説(動画付き)!投資情報からトレード手法まで、仮想通貨をはじめるならここから!




バナースペース