本文へスキップ

上げ三法ー酒田五法

上げ三法ー酒田五法


上げ三法とは

上げ三法(あげさんぽう)とは、酒田五法三法の一つで、上昇相場で大陽線が現れた後、3本の小さな陰線を挟んで大引け坊主の大陽線が出たパターンのローソク足チャートのことです(図参照)。






上げ三法の見方

上げ三法は今後の相場の方向性の判断や売買の判断が難しいパターンとされています。酒田五法ではこの場合は休むのが良いとしています。

  • 三法(さんぽう)とは、酒田五法の一つで、大きな陽線または陰線が現れた後、その陽線または陰線の値幅内で売買が何日か連続したパターンのローソク足チャートのことです。
  • 酒田五法の一つである三法の特徴は、相場の天井圏や底値圏を示唆するものではないという点です。三法は、高値や安値を抜けてトレンドがわかるまでは様子見をしたほうがいいというものです。酒田五法には「休みも必要」という哲学があり、三法はその意味合いを表している足型とされています。

    三法には、「上げ三法」「下げ三法」「上放れ三法」「下放れ三法」があります。これらは他の酒田五法に比べると見極めるのが難しいパターンですが、これをしっかり見極めるというよりも、投資には「休みも必要」で、ポジションを持つことに執着せず、投資の本来の目的である「利益を得る」ことを達成するために、方向感がつかめないときや、自分の得意なパターンでない場合、トレンドが見極められない場合は「休む」という哲学を意識する機会とした方が良いというものです。






姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。



バナースペース