本文へスキップ

黄金比(ゴールデン・レシオ)とは

黄金比(ゴールデン・レシオ)とは


黄金比(ゴールデン・レシオ)とは

  • 黄金比(golden ratio)とは、「1:(1+√5)÷2」の比率のことです。一般的には、近似値である「1:1.618」の比率をいう場合が多いです。

    黄金比は、最も美しい比率とされており、絵画などの構図や、パルテノン神殿やピラミッドといった歴史的建造物など、世界の様々なシーンで利用されています。自然界に最も多く出現する比率とされており、為替株式の相場においても、価格と時間を黄金比を当てはめて分析することが多いです。

    黄金比はフィボナッチ数列と関係が深い比率で、フィボナッチ数列の隣り合う数の比が黄金比1.168に近くなり、連続する3つの数字の比は、0.618:1:1.618となります。黄金比で長さを分けることを「黄金比分割」または「黄金分割比」といい、正五角形の一辺と対角線の比、五芒星を構成する線分と頂点を結ぶ線分の比がそれにあたります。




関連記事








姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。



バナースペース