本文へスキップ

業績相場(ぎょうせきそうば)

業績相場(ぎょうせきそうば)


業績相場(ぎょうせきそうば)

  • 業績相場(ぎょうせきそうば)とは、企業業績の向上によって相場が上昇することです。故浦上邦雄氏が発案した相場サイクルの中の一つで、金融相場の次にくる相場として位置付けられています。

    金融相場では金融緩和の効果によって相場は上昇しますが、金融相場の次は実際に業績が伸びている企業への投資が活発になります。業績が伸びている企業の株式が買われ、業績が伸びていない企業の株式は売られやすくなる相場へと移行します。それが業績相場です。金融相場では全体的に株価は上昇しますが、業績相場では業績が伸びている企業の株式が買われる展開に絞られます。というのも、この時期から金融引き締め(市中のマネー量を減らす)が意識されるからです。金融緩和で景気や企業業績が回復すれば、次は金融引き締めの政策に移行することが見込まれるため、投資家は業績の良い企業の株式しか買わなくなるのです。





相場サイクルとは

  • 相場サイクルとは、故浦上邦雄氏が発案した以下のような相場の循環のことです。逆業績相場の後は金融相場へ戻ります。
金融相場
業績相場
逆金融相場
逆業績相場



業績相場の特徴

実際の相場では、現在が業績相場の状態にあるのかどうかを見極めるのは難しいです。相場は相場サイクル通りになるとは限らず、金融相場と業績相場が交互に循環する場合等もありますので判断は難しくなりますが、業績相場の時は、全面高にはならず単純に業績がよくて人気がある銘柄のみが上昇していたり、金利が上昇しているにも関わらず株が上昇している、といった状態となりますので、それらを見て業績相場かどうかを判断するのが一般的です。








姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。



バナースペース