本文へスキップ

日経新聞と他社の新聞の違い

日経新聞と他社の新聞の違い


日本経済新聞とは

  • 日本経済新聞(The Nikkei 以下、日経新聞))とは、日本経済新聞社(本社:東京都千代田区)が発行する経済新聞で全国紙の一つです。略称は「日経」、「日経新聞」。日本の株式市場の代表的な株価指標である「日経平均株価」は、日本経済新聞社の登録商標です。



投資家が購読する日経新聞

日経新聞は、政治や経済、社会の動き、株価の動き、企業の業績、株主総会の情報や決算情報など、経済に関する情報が豊富なので、多くの投資家に購読されている経済新聞です。株価は企業の業績や決算情報だけで動くものではなく、政治や経済、社会の動きによっても動くものなので、それらの情報が豊富に掲載されている日経新聞は投資家にとって必読とも言える経済新聞なのです。






日経新聞と他社の新聞の違い

他社の全国紙は社説やコラムに表れるように、各ニュースをは各新聞社独自の主義や思想、考え方を土台として記事が作成されています。それに対し、日経新聞は経済新聞であるため「経済」を土台とて記事が作成されています。ゆえに、他社の全国紙に比べて経済に関する記事の量は圧倒的に多いですし、日本の経済だけでなく海外の経済記事も豊富ですので、世界の経済状況を把握する上でも投資家にとって必要不可欠となる経済新聞と言えます。
ただし、日経新聞はその情報量の多さゆえ、他社の全国紙より新聞代が少し割高であったり、経済用語が多く出てくるため読み慣れるまで少し難しい面はありますが、投資に必要な情報を得るにはもってこいの経済新聞ですし、日経新聞を読み始めたら他社の全国紙は情報量が物足りないと感じるほど情報は豊富に掲載されているので、投資情報を収集するためには是非読んでもらいたい新聞です。

次ページから日経新聞の読み方について順次解説していきますので、当サイトで日経新聞の読み方のコツを掴んで投資の役に立ててください。








姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。



バナースペース