本文へスキップ

シティ(The City)とは

シティ(The City)とは


シティ(The City)とは

  • シティ(The City)とは、英国のロンドンの中心地にある金融街のことです。BOE(イングランド銀行)ロンドン証券取引所(LSE)、世界的保険取引所であるロイズなどが立ち並び、ニューヨークのウォール街(ウォールストリート)と比較されることが多い世界的な金融街となっています。

    ロンドンの株式市場はニューヨークや東京に比べて小さいものの、外国為替取引や国際債券発行は群を抜いています。世界の金融センターの総合力では、ニューヨークと2強の存在となっており、欧州の資産運用の中心となっています。

    「シティ」は、単にイギリスの金融業界を表す言葉としても用いられることもありますし、シティの区画範囲の広さが1マイル四方であることから「スクエア・マイル」と呼ばれることもあります。また、世界の資本が集まることから「資本の首都」と呼ばれることもあります。

    シティの行政は、シティ・オブ・ロンドン自治体が執行しており、首班はロンドン市長です。任期は一年で毎年9月29日のミカエル祭で選挙が行われます(シティの首班のロンドン市長(Lord Mayor of London) と、首都ロンドンの行政区画である大ロンドン(グレーター・ロンドン)の行政府を統括するロンドン市長(Mayor of London)は別の存在)。








姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。



バナースペース