本文へスキップ

ウォール街(ウォールストリート)とは

ウォール街(ウォールストリート)とは


ウォール街(ウォールストリート)とは

  • ウォール街(Wall Street:ウォールストリート)とは、米国のニューヨーク市マンハッタン島南部にある金融街のことです。ブロードウェイからイーストリバーまでの約600mの区画のことを指し、米国の金融・証券市場の中心地であるとともに、世界の金融・証券市場の中心地となっています。ウォール街には、ニューヨーク証券取引所NYMEX(ニューヨーク・マーカンタイル取引所)をはじめ、内外の大手銀行や投資銀行、証券会社、保険会社などの本社が立ち並び、国際的な金融や資本の取引が行われています。



名証の由来

「ウォール街(ウォールストリート)」という名称は、1653年、この地に入植したオランダ人が先住民族や他国の入植者達から身を守るために築いたウォール(城壁)の町に由来します。この地で18世紀初頭、証券取引、また商品取引が始まりました。







姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。



バナースペース