本文へスキップ

デリバティブとは

デリバティブとは


デリバティブとは



「デリバティブ(derivative」」は、「由来するもの」、「派生したもの」という意味で、元となる「原資産」から派生した金融商品です。例えば、債券の場合、債券を対象とした「債券先物」という金融商品がありますが、これは、債券を原資産として派生した「債券先物」というデリバティブです。デリバティブの原資産となる代表的なものは、金利、債券、通貨、株価指数などがあります。

デリバティブの特徴は、原資産の価格が動くと、それに連動してデリバティブの価格も動くことです。原資産から派生した金融商品ですので、原資産と関連性があるのです。上記の例の場合ですと、債券の価格が上昇すれば、デリバティブである債券先物の価格も上昇することになります。
ただし、デリバティブは原資産とは違った性質を持っていて、複雑な形で価格が原資産と連動しています。原資産は数%しか動いていないのに、デリバティブはそれより 大きな%で動くこともあります。デリバティブには、先物やオプション、スワップなどの取引がありますが、原資産との複雑な価格の連動は、それらの取引によるものとなりますので注意が必要です。

少し難しい内容を含むように見えますが、それぞれの取引について当サイトで解説していきますので、「デリバティブ」のページの項目を一読して理解を深めてください。







姉妹サイトの紹介

株初心者のための株式投資と相場分析方法

株式投資初心者の方から中・上級者の方まで、全ての投資家に必要な投資情報を詳しく解説したサイトです。投資信託やデリバティブ、経済学の内容も充実。

株式マーケットデータ

IMM投機筋ポジション・投資部門別売買状況・裁定取引の推移・信用残の推移・株価指標・債券・為替の動向まで、投資をする際に見ておきたいデータを集めたサイトです。

投資戦略

マーケット動向をブログ形式で随時更新。日々の投資の参考にご活用ください。




バナースペース